top of page
  • hnagao0

火曜クラス8月決勝<解説と問題>

【掲載譜】(1~110)

8月決勝は、火曜クラス最強の二人の内のひとりAさんと久々の参加のYさんの対戦となった。Yさんは武者修行の成果を見せたいところだ。

【第1譜】(1~14)

【問題1】落ち着いた布石ですが、ここで黒はどんな構想を描きますか?

【解答1】黒1のカカリから左辺を広げて黒3のシマリとまず味方の陣容を整えるがお勧めです。

コミが60目あるのであわてることはありません。

【第2譜】(1~22)

【問題2】黒15の打ち込みは性急ですが、ともかく凌がなくてはなりません。黒の次の一手は?

【解答2】黒1のハネが正解です。以下黒5まで、白6と眼を奪ってきても黒11まで黒良しです。

【第3譜】(1~28)

黒25のアテは失着でした。白28と切られて黒は困りました。

【第4譜】(1~40)白36(14-十九)

それでも黒29が最善のリカバリーでした。黒39まで活きの目途が立ちました。白40は打ち過ぎです。

【問題3】白40の打ち過ぎを黒はどう咎めますか?

【解答3】黒1のキリが厳しい手でした。以下15まで白が潰れとなります。

【参考図1】白2とアテレば、黒3と隅の白を取って黒は全部繋がります。

【第5譜】(1~46)白46は従って打ち過ぎとなります。

【参考図2】黒1のキリ(白6の処)から打つのもあります。白2と取れば黒3から絞って白は全滅です

【参考図3】白46では白1が本手です。白3でまだ白の攻めが続きます。

【第6譜】(1~51)

【第7譜】(1~64)

【参考図4】白64ではやはり白1が急所でした。黒4まで黒は完全とは言えません。

【第8譜】(1~72)

【問題4】

白72と白は黒を切断に来ました。黒はどう対応しますか?

【解答4】黒1とサガルのが正解です。白4のキリに黒5と繋いで黒7まで黒は無事です。

【第8譜】(1~77)

切り離された黒でしたが、黒77は不要の一手、ここで一手遅れてしまいました。

【問題5】

黒77を手抜きして白77と打たれると黒はどう活きますか?

【解答5】白2なら黒3が正解です。白4と来ても黒7まで黒は活きます。

【第9譜】(1~85)黒85と跳ねましたが、この手は失着でした。

【問題6】黒を咎める白の手段は?

【解答6】白1と出て3(2-六)と切ります。黒4のカカエなら5(2-四)のキリから白11までと

なり、白の成功です。

【参考図5】黒4のツギなら白5と押さえ7まで白が働きました。

【参考図6】黒85のハネでは1のサガリが本手でした。以下黒5まで黒もまあまあです。

【第10譜】(1~88)

【問題7】この局面で黒の次の一手を問います。

【解答6】黒1と押して白一子を分断します。黒9とノビて黒もやれる戦いです。

【第11譜】(1~96)黒89は緩手でした白90がピッタリです。白96は打ちたくなりますがここで黒のチャンスです。

【参考図7】ここは、黒1とアテて3とカケ接げば黒が連絡します。こう打つべきでした。

【第12譜】(1~108)白98で左辺の黒が薄くなりました。107は中央の白の大模様に決死の踏み込みです。白108のツケに黒はどう凌ぎますか。

【参考図8】黒1のハネから黒9までこれなら黒の成功でした。

【総譜】(1~110)黒109がチャンスを逃しました。白110と繋がれては息が切れました

黒も敢闘しましたが、また次回に期待したいと思います。


Kommentare


bottom of page