top of page
  • hnagao0

水曜クラス3月大会決勝ハイライト

更新日:2021年5月25日

白のNさんは何度も優勝している強豪、黒のHさんは久々の決勝進出です。

手合割 定先 黒 Nさん 白 Hさん

【1~102】 

【第1譜】白8のカケに黒9とハエば白14まで、実戦は黒の実利、白の厚みの進行になりました。

黒9で下図黒1からデギレば以下白8までが定石です。この図もありました。

黒15のカカリは、白17からカカルのが普通です。白18まで黒が損です。

黒1の外からのカカリに黒5までの展開が予想されます。

黒21のサガリは「石は二子にして捨てよ」ですが黒23のアテが問題です。

黒23ではどう打ちますか?

ここは、黒1と三々に入るのが正解です。黒7まで隅を大きく地にします。

白は2と押さえるぐらい黒5までが相場で黒もまあまです。

黒25が23と効かした石を重たくする悪手です。白26と分断されては黒が苦しい。

白30の攻めも悪くありませんがここは、

白1と隅を大切にするのが大きい。黒2には3と分断します。

白36は石が逆でした。ここでの白の次の一手は?

白1とノビるのが正解です。以下白5まで中央の戦いは白有利です。

白40はチャンスを逃しました。次の一手は?

白1と種石の一子を動き出します。白7まで黒が苦し戦いです。

黒41とツケて白34の種石を取り込んでは黒が盛り返しました。

黒51のノビが打ち過ぎですが黒は形勢が悪いので頑張ったのでしょう。

白52とカケラレては黒が苦しい。しかし、黒57のツケに白58と打ったのが危ない手でした。

ここで白はどうしますか?

白58と押さえていれば白7まで黒捕られです。

白62で黒危ないように見えますが突破の次の一手は?

黒1から出切れば以下手数は長いが黒勝ちとなります。

黒63のノゾキがチャンスを逃しました。白に脱出されては黒も力尽きました。

白80が決め手です。「鶴の巣ごもり」で種石の3子が抜けます。

黒もチャンスがあっただけに惜しい碁でした。両者とも良く戦った好局でした。

白102手以下略 白中押勝ち



Comments


bottom of page