top of page
  • hnagao0

水曜クラス12月大会決勝観戦記

【掲載譜】(1~130)

令和3年最後の大会の決勝戦は、火曜クラス所属のSさんが水曜クラス最強のSさんに挑む注目の一戦となった。先番白逆コミ60目なので白の打ち方も難しい

【第1譜】(1~10) 変則

黒9が珍しい手、白10と迫られて黒はどうするのがいいだろう。

【参考図】黒1とケイマに受ければ普通でした。白2・4と右辺を守れば黒7まで下辺を広げます。

【第2譜】(1~14) ツケノビ

黒11・13をツケノビといいます。繋がりながら頭を出す時のおなじみの手段です。黒の強化と同時に白を分断しています。

【問1】白14は変化球ですが黒はどう受けますか?

【答1】黒1と隅を守るのが正解です。白4のヒラキに黒5と打ち込んで白を攻めます。

【第3譜】(1~20) 打ち込み

三間ビラキ以上のヒラキは全て打ち込みがあります。三間ビラキは白6・8、打ち込みは黒17になります。白を分断して攻めるのが狙いです。

【問2】白20の下ツケのサバキに黒はどう打ちますか?

【答2】黒1(18ー七)のハネ出しから黒3と伸びるのが最強手段です。白4の抱えなら黒5から分断し黒9まで白ツブレまでありそうです。白4で5のノビなら黒4と這って黒は繋がります。

【第4譜】(1~25) チャンスを逃す

黒21から25まで黒も安心ですが、チャンスを逃したようです。

【問3】次の白の一手は?

【答3】白1のハネを効かして白3とツキアタり白5までを正解とします。頭を出して白のサバキは成功です。

【第5譜】(1~30) アツミ

白26に繋いだので黒27から黒のアツミ(壁)ができました。

【第6譜】(1~32) 弱点

白32から黒の弱点をついてきました。白は60目のコミを出す立場ですから当然の態度といえます

【問4】白32のワリコミに黒はどう受けますか?

【答4】黒1のノビが正解です、白2には黒3(両アタリ)で大丈夫ですよね。

【第7譜】(1~38) ミスに乗じる

黒33のツギは用心のし過ぎでした。白は黒のミスに乗じてチャンスを掴みました。

【第8譜】(1~48) 混戦

分断された黒も逃げなければなりません。白45まで黒も白もはっきりせず混戦といえましょう。

【問5】ここで黒はどう打ちますか?

【答5】黒1のオサエを効かして黒3のハネが攻防の急所です白4のツケには黒7まで黒良しです

【第9譜】(1~52) 突入 

黒49のナラビは守りの手ですが、白は50のハイを効かして白52と深々と突入してきました。

【第10譜】(1~58) 決め手

白52の突入に黒53が好手でした。下辺で地を増やしながら57のハネで白に迫っています。

【問6】白58のツケは失着、黒にチャンス到来です。黒の決め手は?

【答6】黒1のワリコミが決め手でした。白2から4と切っても黒9まで下辺の白を取り込んでは黒優勢です。

【第11譜】(1~64) 逸機

白64と押さえては黒のチャンスは去りました黒はチャンスの前髪を掴み損ねたようです。

【第12譜】(1~70)

【最終譜】(1~130) 大魚を逃す

逆コミ60目なのでこのまま終局すれば黒勝ちかと思われたが黒115が失着、ここは160と繋げば

何もおこらなかった。黒は大魚を逃しました。

黒のSさん着実に力をつけています。次回の健闘に期待したいと思います。


Комментарии


bottom of page